【ブログ初心者】ワードプレスでアイキャッチ画像どうするべきか

ブログ論
スポンサーリンク

ブログを始めたけどアイキャッチ画像をどうしたらいいですか

今回はワードプレス(WordPress)を利用してブログを始めた方向けに

アイキャッチ画像をどうするべきかについて書きます。

この記事を読めば以下の内容がわかります。

  • アイキャッチ画像とはなにか
  • どんな画像をアイキャッチにするべきか
  • アイキャッチ画像の作り方
スポンサーリンク

アイキャッチ画像とは

アイキャッチ画像とは、ブログの記事を表す画像のことです。

ワードプレスを用いて作られたブログには基本的にアイキャッチ画像が設定できます。

上記のように設定する部分が記事を書く際にあります。

アイキャッチ画像を設定しておくと、記事の一番上に画像が表示されたり

SNSで拡散された際の表紙のような役割になります。

アイキャッチとは、英語でかくと以下の英語になります。

eye catching

文字通り、目をつかむようなもの、ということです。

どんな画像をアイキャッチ画像にするべきか

基本的な考え方としては、「記事についてを画像で解説する」ということを覚えておけばよいでしょう。

どんな記事なのかを示す「タイトル」同様に画像でも示すのが良いです。

そのため、文字を入れた画像にするのがオススメです。

私のブログでも以下のような画像を設定しています。

どうやってアイキャッチ画像を作ればよいのか

アイキャッチ画像は基本的に画像を編集するソフトウェアを利用すれば、なんでもつくることができます。

おすすめは >> Canva というサイトです。

WEBサイト上で画像を生成することができます。

その他以下のソフトウェアの便利です。

アイキャッチ画像についてのまとめ

アイキャッチ画像は、Youtubeで言うところの「サムネイル」です。

クリックしたくなるような、そして中身がわかるアイキャッチ画像をこころがけてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました