ぶっちゃけFF15は買いか?クリア後からみたFF15

スポンサーリンク
ゲーム
スポンサーリンク

FF15はやるべきですか?買いですか?今からでも遅くないですか?

FF15は人生でやっておくべきゲームの一つです。

壮大なストーリーと戦闘システムの面白さ、クリアまでの時間、どれをとっても素晴らしい作品です。

話題だけでなく、実際の数値としても大変好調すぎるFF15。

『ファイナルファンタジーXV』の全世界の販売本数が発売初日で500万本を突破! シリーズ最速記録 #FFXV #FF15 https://t.co/AEs0m5KntL pic.twitter.com/drTnblURI0

— ファミ通.com (@famitsu) 2016年12月1日

「とか言って、中身が薄くないんですか?やる価値ありますか?」と思う人もいるでしょう。

FF15がおすすめだという理由について紹介していきます。

スポンサーリンク

今作のFF15は買いか?

ぶっちゃけ、買いです。

ゲームが好きな人はなおさら、そうでない人でもPS4を購入して遊ぶ価値あるゲームであるとおもいます。

発売してからすぐに30時間を超えるプレイ時間をまったく飽きることなく最後までプレイし通すことができました。

ここ最近のゲームでは非常に珍しいです。

FF15について、何が素晴らしいかを書きましょう。

欠点が大きく見当たらない

まず、今作のFF15ですが、個人的にはダメなところがかなり少ないつくりになっているなという印象です。

これって、地味ですがすごいことなんですよ。

どんなゲームであれ、システムに疑問を持ったり不満をもってしまうことが多いと思うんです。

「うーんここがなんだか気に入らないなー」みたいな。

それがFF15ではまったく気にすることなくプレイできました。

ゲームとしての歴史も積み重ねがありますし、ゲームをプレイする年齢などにもよってそういう疑問点や不満点ってどんどん増えていく方向にあると思うんですよね。

それがいまの時代で発売したゲームでここまで満足度の高いゲームをリリースした、というのは一種の快挙であるとおもいます。

https://www.saku-info.net/entry/ff15-kouryaku1

FF15の旅、冒険というテーマ

今作の”旅をしている感“はものすごいです。

主人公たちは街から街へと移動していくのがRPGの基本中の基本ですよね。

フィールドを歩いてまわって次の街へいく。

今作FF15ではその移動する瞬間瞬間にかなりフォーカスがあたえられおり、現実の旅と近しいものを感じさせてくれるつくりになっています。

主人公たちとキャンプや、釣り、料理が楽しめるんですよ。

その時々の写真だって残ってしまうゲームなんです。

こんなテーマにフォーカスして冒険できるゲームはいままであったでしょうか、ないと思います。

仮にあったとしても、この最新鋭の素晴らしいグラフィック、デザインのゲームは他にないでしょう。

FF15の世界でも当然のように日が昇りそして落ちていく。昼と夜があったり、夜はあまり出歩くのにむかなかったり。

夜って実はすごくくらいじゃないですか、それをすごくリアルに表現している。

また、夜ってやっぱ怖いですよね、得体の知れない恐怖感があるときがあります。
人里離れた場所とか特にそうです。

その感覚もゲームの世界内で見事に表現しきっています。

ようは何が言いたいか、というと人間みんな大好きな旅行、旅の感覚がゲームを通して味わうことができるのです。

自分たちが探して、見つけて、体感する。

そんな旅の醍醐味がゲームに詰め込まれているのです。

だからこそ、普段ゲームをしたい人や、なんだかいいことがないなぁと思っている人、毎日が忙しい人はものすごくおすすめのゲームだと思います。

帰宅後1時間はFF15の世界で冒険する、という楽しみはまぎれもなくあるとおもいます。

https://www.saku-info.net/entry/ff15-sound

男性ならロマンを感じざるをえない

武器召喚、クリスタルの設定、2大国家。

男ならだれもがロマンを感じる要素がこれでもかと詰め込まれています。

最近流行りの現実感のある世界を舞台に織り交ぜられている魔法や、技術。

プレイしてみてください、しびれるものが待ってます。

https://www.saku-info.net/entry/aranea

10年もの発売まで歴史があるゲーム

FF15って大丈夫か?と思う人はこの情報も。

FF15はもとはヴェルサス13といって、13の対になるようなタイトルとして開発が2006年に始められました。

そして発売したのが2016年。

なんと10年もの歳月をかけて発売しているゲームなのです。

10年もかけたゲームなのですから、大丈夫です。
プレイしたぼくも保証します。

技術的な意味でも

最新鋭の技術を駆使して、10年もの時間を経て、全世界同時発売ですよ。
世界に通用する、いや、世界最先端の技術をもってつくられたゲームがFF15なのです。

技術者として、ゲーマーとしてここまでの大作をプレイしないで見送りなんてことができますか?
ゲームが好きな人、ゲームによって人生が変えられた瞬間がある人、CGなどのグラフィックに詳しい人がプレイしていませんなんてことはゆるされないと思うんです。
それほどのまでにスタッフも気合を込めているでしょうし、熱意を注いでいるはずです。
なんといってもあのFFのナンバリングタイトルなのです。中途半端なものはだせるはずがありません。

世界で最先端をほこるグラフィック技術を使えば、ゲームがどこまで美しくなるのか、知る必要があります。

実況動画を見て満足しているあなたへ

誰かの旅動画をみると旅をした気になりますが、あなたの”経験”として積まれることはありません。

あなた自身がその場へいって、体験して初めて自分のものとして残るのです。

誰かがプレイしているのをみるのももちろん面白いです。

しかし、FF15で言えば、誰かの実況をみるにしても自分が経験したゲームであるとなおさら面白いことが圧倒的に多いです。

つまり、自分でFF15をプレイする。そのあとに実況者の動画をみることで、より楽しく動画をみることができます。

まずは自分でプレイしてみることはどうですか?

上記でも書いたように、今作は自分が冒険しているような、旅しているような感覚を味わえるゲームでもあります。

自分で体感してこそのゲームでもあると思うのです。

いつやるか、今でしょ。

さあ、FF15がプレイしたくなってきたでしょう!

今だとFF15の値段も安くなっていて楽しむにはとてもいいタイミングです。

ぜひ、壮大な物語を楽しんでください。

https://www.saku-info.net/ff15-favorite
タイトルとURLをコピーしました