【オイルヒーターはおすすめ?】デロンギの電気代は高くなる?

スポンサーリンク
おすすめ
スポンサーリンク

冬場に利用するオイルヒーターっておすすめ?電気代は高い?

オイルヒーターが話題になるこの寒い冬の季節。上記のようなお悩み解決します!

僕はオイルヒーターおすすめ派です!実際に利用しながら記事をかきました!

※デロンギはDelonghiと言ってイタリアのメーカーです。

スポンサーリンク

オイルヒーター デロンギのメリット

オイルヒーターのメリットは3つあります。

  1. 安全
  2. メンテナンス不要
  3. 空気を汚さない

購入さえしてしまえばあとはコンセントを刺して電源をいれるだけ!

これといったメンテナンスも不要です。

使い方もわかりやすく、とても便利な家電の一つです。

女性の方からは乾燥しないので、肌に良いという意見もありますね。

オイルヒーターの画像

オイルヒーター デロンギは安全!

ガスファンヒーターやストーブと違って直接炎を利用していないので、オイルヒーターは安全です。

とはいっても鉄の部分は熱くなるため、触るのは高温注意です。

オイルヒーターは電力を利用して熱に変換させて、オイルを温めます。

それによってじんわりとして暖かさを生み出してくれるのです。

オイルヒーターデロンギはメンテナンス不要

メンテナンスが不要なのもうれしいポイントですよね。

オイルの入れ替えや灯油をいれることもないですし、埃がつまることもありません。

ファンヒーターであれば灯油を入れないといけませんし、エアコンもフィルターの掃除が必要です。

オイルヒーターの掃除はなしと言っても過言ではありません。

強いて言えば、乾拭きして綺麗にするぐらいです。

空気が汚れない

オイルヒーター デロンギのこれがメリットとしては一番です。

燃やして加熱することもしないため、非常に空気がクリーンです。

乾燥もほぼしないので、加湿器を入れる必要もありません。

オイルヒーター デロンギのデメリットは電気代

オイルヒーター デロンギの弱点をあげるなら、電気代です。

非常に寒い部屋を温めるにはオイルヒーター デロンギは向いていません。

外からの冷気の方が勝ってしまう場合、部屋を温めるどころか冷えてしまいます。

電力を熱に変えてオイルを加熱する部分で非常に電気を消耗します。

オイルヒーター デロンギは1時間あたり30円かかるとも言われています。

1日つけて10時間とすると300円。

かなりざっくりとした計算になりますが、フル稼働させたと想定して、1ヶ月で1万円弱になります。

オイルヒーターは温めるのに時間は必要

つけた瞬間に暖かくなるわけではないため、即効性はありません。

じんわりとあたためてくれるのがオイルヒーターなのです。

それでもおすすめできる!オイルヒーター デロンギ

電気代のデメリットはありますが、それに見合うだけのメリットがあります。

乾燥しないメリットによって病気にならなければ、健康への投資とも考えられます。

加湿器も不要になるので、両方稼働させることを思うと割とお得です。

お子さんがいる家庭や、一人暮らしの大きさの部屋であればオイルヒーターが絶対的におすすめです。

エアコンなどの乾燥した空気とおさらばしましょう!

女性の方であれば肌の保湿のためにもオイルヒーターがピッタリですよ。

オイルヒーターを買うならどの機種が良いの?

オイルヒーターを買うのはおすすめです。

しかし、どのメーカーのものや大きさのものを買えばいいか迷いますよね。

デロンギメーカのものを買えば間違いはありません!

安価なものは以下がありました。

迷ったら購入して試すのがおすすめです

もちろんメリットデメリットが存在するので、どちらが合うかは部屋や性格と相談だと思います。

ただ1度でも試す価値はある製品なので、よければ試してみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました